ホテルメッツ田端は滝野川消防署管内において第1号となる
『優良防火対象物認定通知証』の交付を受けました。

  この「優良防火対象物認定表示制度」は、平成18年10月1日から
始まった制度で、建物の所有者などが消防署長に申請し、審査・検査の結果、
優良な建物として消防署長が認定するものです。
認定された建物は、防火の面で優良な建物の証である優良防火対象物認定証
(通称:優マーク)を、建物の出入口や受付に表示することができます。

今回、6月に消防署立合いの元、消防設備点検・消防訓練を行い、優良防火対象物認定の更新をすることができました。

画面を閉じる