六義園(リクギエン)は、徳川五代将軍・徳川綱吉の側用人・柳沢吉保が、自らの下屋敷として造営した大名庭園だそうです。その後三菱の創業者岩崎彌太郎の別邸となりました。個人で所有されていたなんて!!さすがとしか言いようがありません。入園料金は一般及び中学生 300円、65歳以上 150円です。園内一周の所要時間はゆっくり歩いて約1時間です。お時間のある方は是非!!都会のオアシスで癒されてみませんか♪

画面を閉じる