「PASSPORT30 ホテル定期券」利用規約

本利用規約(以下「本規約」といいます。)は、日本ホテル株式会社(以下「弊社」といいます。)の提供する、ホテルのサブスクリプションサービス「PASSPORT30ホテル定期券」(以下「本サービス」といいます。)の利用条件を定めるものです。
本サービスをご利用いただくお客様(以下「定期券購入者」といいます。)は、本サービスの申込み、ご利用にあたり、本規約に同意したうえで、本規約の内容を遵守いただくようお願いします。


第1条(適用)
本規約は、定期券購入者と弊社との間の本サービスのご利用等に関わる一切の関係に適用されます。弊社は本サービスに関し、本規約の他、ご利用にあたってのルール等各種の定め(以下「個別規定」といいます。)を定めることがあります。これらの個別規定はその名称のいかんにかかわらず、本規約の一部を構成するものといたします。
なお、本サービスのご利用等に関しては、弊社が定める宿泊約款、その他の規程(プライバシーポリシーを含みます。)等についても適用されますが、本規約の内容と抵触する場合は、本規約の内容が優先されるものとします。

第2条(ご利用申込み)
1. 本サービスの利用希望者(以下「定期券申込者」といいます。)は、弊社が指定するWEBサイト(以下「お申込サイト」といいます。)にて弊社の定める一定の情報を入力し、申込みをしていただきます。

2. 弊社は、お申込サイトでの申込みを確認した後、お申込サイトで入力されたメールアドレス宛にメールを送付し、本サービスにかかる料金(以下「ご利用料金」といいます。)のお支払い方法をご案内します。定期券申込者は、弊社の定める方法により、メール送付後2週間以内にご利用料金をお支払いください。なお、ご利用料金には消費税・宿泊税も含まれます。

3. 弊社は、前項のお支払いを確認後、お申込サイトで入力された情報を本サービスで使用する定期券購入者専用ページ(以下「専用ページ」といいます。)に登録し(以下登録された情報を「登録情報」といいます。)、専用ページのURL並びに専用ページにログインするためのID及びパスワードを定期券購入者にメールにて通知します。

4. 弊社は、専用ページに登録された住所宛に、本サービスのご利用に必要となる宿泊定期券(以下「ホテル定期券」といいます。)を郵送いたします。郵送には最長
5日間を要しますので、前項のメールの通知から5日間経ってもお手元に届かない場合は、弊社までお問い合わせください。ホテル定期券がお手元に届きましたら、必ずご署名欄に、直筆でのご署名をお願いいたします。

5. 定期券購入者は、本サービスのご利用にあたり、JRホテルメンバーズにご入会いただく必要があります。ご入会は第3項のメールに記載された会員登録ページからお申込みください。

6. 定期券購入者には、ご利用料金の支払い又はJRホテルメンバーズへのご入会後10日以内に、JRホテルメンバーズポイント10,000ポイントを付与いたします。なお、本サービスのご利用による宿泊については、通常ポイント(宿泊100円につき5pt)の付与はございません。

7. 定期券購入者は弊社が定めた人数までの限定とさせていただきます。なお、弊社は、以下の各号のいずれかに該当する場合には、定期券申込者の申込みを拒否することがあります。申込みを拒否するときは、(可能な場合は)定期券申込者にメール等で通知し、第2項のご利用料金の支払いのあった後は弊社指定の方法で返金を行います。なお、弊社は申込みの拒否の理由について開示する義務を一切負いません。
 (1) 定期券申込者が本規約に違反するおそれがあると弊社が判断した場合
 (2) お申込サイト等に入力された情報の全部又は一部につき虚偽、誤記又は記載漏れがあると認められた場合
 (3) 定期券申込者が暴力団、暴力団員、右翼団体その他これに準ずる者(以下「反社会的勢力等」といいます。)と認められる場合
 (4) 定期券申込者が資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営若しくは経営に協力する等、反社会的勢力等と何らかの交流若しくは関与を行っていると弊社又は第三者が判断した場合
 (5) 弊社からの電子メールや郵送物を受領できない場合
 (6) 定期券購入者が弊社の定める人数を超えた場合
 (7) その他、弊社が適当でないと判断した場合

第3条 (登録情報の変更)
定期券購入者は、登録情報に変更があった場合は、遅滞なく、弊社の定める方法により、当該変更事項を弊社に通知するものといたします。

第4条 (利用開始日および利用期間)
1. 本サービスの利用開始日(以下、「利用開始日」といいます。)は2021年4月1日から2021年4月30日の間で定期券購入者が最初に本サービスにより宿泊した日とし、弊社のスタッフがホテル定期券に利用開始日を記載いたします。なお、定期券購入者が2021年4月30日までに本サービスによる宿泊をしなかった場合は、2021年4月30日を利用開始日とします。利用開始日を変更することはできません。

2. 本サービスの利用期間(以下、「ご利用期間」といいます。)は利用開始日から30日間となります。ご利用期間最終日(例:利用開始日が2021年4月15日の場合、2021年5月14日)の翌日のチェックアウトまで利用可能であり、それ以降の宿泊には、連泊で予約をいただいた場合であっても、別途弊社が指定する料金の支払いが必要となります。

3. 本サービスでご利用期間中ご宿泊いただけるホテル(以下「対象ホテル」といいます。)は以下の32施設となります。

◻︎「メトロポリタンホテルズ」(8施設)
・ホテルメトロポリタン(池袋)
・ホテルメトロポリタン エドモント
・ホテルメトロポリタン 丸の内
・ホテルメトロポリタン 川崎
・ホテルメトロポリタン 鎌倉
・ホテルメトロポリタン さいたま新都心
・ホテルメトロポリタン 高崎
・ホテルメトロポリタン 長野

◻︎「JR東日本ホテルメッツ」(24施設)
・JR東日本ホテルメッツ 渋谷
・JR東日本ホテルメッツ 目白
・JR東日本ホテルメッツ 駒込
・JR東日本ホテルメッツ 田端
・JR東日本ホテルメッツ 秋葉原
・JR東日本ホテルメッツ 五反田
・JR東日本ホテルメッツ 高円寺
・JR東日本ホテルメッツ 武蔵境
・JR東日本ホテルメッツ 国分寺
・JR東日本ホテルメッツ 立川
・JR東日本ホテルメッツ 赤羽
・JR東日本ホテルメッツ 東京ベイ新木場
・JR東日本ホテルメッツ 川崎
・JR東日本ホテルメッツ 横浜鶴見
・JR東日本ホテルメッツ 横浜
・JR東日本ホテルメッツ 横浜桜木町
・JR東日本ホテルメッツ 溝ノ口
・JR東日本ホテルメッツ かまくら大船
・JR東日本ホテルメッツ 浦和
・JR東日本ホテルメッツ 船橋
・JR東日本ホテルメッツ 津田沼
・JR東日本ホテルメッツ 水戸
・JR東日本ホテルメッツ 宇都宮
・JR東日本ホテルメッツ 札幌

4. 定期券購入者の特典として、ご利用期間中のうち1泊のみ、対象ホテル以外の下記のいずれかの施設(以下「特典ホテル」といいます。)にご宿泊いただけます。
・東京ステーションホテル ご予約:03-5220-1111(代表)
・メズム東京、オートグラフ コレクション ご予約:03-5777-1111(代表)

第5条 (ホテルの利用方法)
1. 本サービスでのホテルのご利用は、1日1回1室まで、素泊まりでのご案内になります。

2. ホテルのご利用の際には、ホテル定期券をフロントにご提出ください。ホテル定期券は弊社スタッフにて連続するご宿泊の初日のチェックインから最終日のチェックアウトまで(以下「ご滞在期間中」といいます。)お預かりし、チェックアウトの際に返却いたします。ホテル定期券をご持参いただけない場合、本サービスでのご利用を承ることができませんのでご注意ください。

3. 本人確認のため、チェックイン時に本人確認書類のご提示をお願いする場合がございます。本人確認書類をご提示いただけない場合、本サービスでのご利用をお断りする場合がございます。

4. 本サービスで「メトロポリタンホテルズ(ホテルメトロポリタン 鎌倉を除く)」をご利用される際には、ご滞在期間中ご滞在ホテルの直営レストランでご使用いただける「20%割引券」をチェックインの際にお渡しいたします。「20%割引券」は、定期券購入者及び同伴者のみ、ご滞在期間中何回でもご使用いただけます。

5. 本サービスでのホテルのご利用は、定期券購入者の宿泊を必須とし、同伴者1名まで無料でご利用いただけます。ご利用の際には、チェックイン時にフロントにて同伴者のお名前をお申し出ください。なお、ご滞在期間中の途中から同伴者が宿泊する場合であっても、お部屋の変更は原則として応じかねます。

6. 本サービスで対象ホテルをご利用する場合には、事前に専用ページから予約可能なお部屋を選択してご予約ください。なお、部屋タイプや位置の指定は承れません。特典ホテルをご利用する場合には、定期券購入者である旨と定期券記載の管理番号、宿泊希望日など必要事項を第4条第4項の電話番号に電話にてご予約ください。ただし、いずれの場合も、お部屋の空き状況によりご利用いただけないことがございます。

7. 予約の変更・キャンセルは当日まで可能です。なお、キャンセルの連絡なく当日不泊の場合は、同日に本サービスで別の対象ホテル・特定ホテルをご利用することはできません。

8. その他、ご利用にあたっては、ご利用される各ホテルの宿泊約款等を遵守してください。


第6条 (中途解約)
1. 定期券購入者は、専用ページのお問い合わせフォームから弊社に解約の意思と中途解約日を通知することにより、本サービスの中途解約をすることができます。

2. 中途解約日が利用開始日よりも前の場合には、ご利用料金の全額を弊社指定の方法で返金いたします。

3. 中途解約日が利用開始日以降の場合には、利用開始日から中途解約日の前日までの日数に1日あたり1万円を乗じた金額(以下、「解約時精算金額」といいます。)をお支払いいただいたご利用料金から控除した金額を弊社指定の方法で返金いたします。なお、解約時精算金額がお支払いいただいたご利用料金を上回る場合には、返金いたしません。

4. 中途解約日以降をチェックイン日とする本サービスによるご利用はできなくなります。


第7条 (権利譲渡等の禁止)
1. 定期券購入者は、ホテル定期券を第三者に譲渡、貸与等をし、又は本サービスを本規約に定める以外の方法で第三者に利用させることはできません。

2. 定期券購入者は、本規約の地位又は本規約に基づく権利を、第三者に移転、譲渡はできません。


第8条 (本規約違反の場合の措置等)
1. 弊社は、定期券購入者が次の各号のいずれかに該当し又は該当するおそれがあると判断した場合、弊社の裁量により、当該定期券購入者に対する本サービスの利用の停止又は本サービスの解約をすることができることといたします。
 (1) 本規約に違反し、又は本規約に違反するおそれがあると弊社が判断した場合
 (2) 登録情報の全部又は一部につき虚偽、誤記又は記載漏れがあると認められた場合
 (3) 公序良俗に反するご利用がなされた場合
 (4) ご予約にもかかわらず連絡なくご利用にならない等、悪質なご利用方法が多発した場合
 (5) 弊社からの問合せその他の回答を求める連絡に対して7日間以上応答がない場合又は弊社からの改善指示・要求に従わない若しくは従う意思がない場合
 (6) 反社会的勢力等と認められる場合
 (7) 資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営若しくは経営に協力する等、反社会的勢力等と何らかの交流若しくは関与を行っていると弊社又は第三者が判断した場合
 (8) 専用ページのURL及びID並びにパスワードの第三者への流出が確認できた場合
 (9) 転売等定期券購入者以外への提供、定期券購入者以外の使用、その他弊社が不正な利用を確認した場合
 (10) その他、弊社が本サービスの利用の継続を適当でないと判断した場合

2. 弊社は、前項による本サービスの利用の停止又は本サービスの解約により定期券購入者に生じた損害について一切の責任を負わず、またお支払いいただいたご利用料金の返金もいたしません。

第9条 (連絡・通知方法)
1. 定期券購入者から弊社に対する連絡又は通知は、原則として専用ページのお問い合わせフォームで行っていただくものとします。なお、個別の予約や宿泊に関するお問合せは、ご滞在ホテルに直接お問い合わせください。

2. 弊社から定期券購入者への連絡又は通知は、登録情報のメールアドレスにメールを送信することをもって、当該メールが通常到達すべきときに到達したものとみなします。


第10条 (個人情報の取り扱い等)
定期券申込者及び定期券購入者の個人情報は、弊社のプライバシーポリシーに従って取り扱います。

第11条 (規約の改定)
以下のいずれかに該当する場合、弊社は、定期券購入者の事前の承諾なしに本規約を改定できるものとします。改定内容及び効力発生日は、弊社の公式WEBサイトに掲示します。
 (1) 本規約の改定が定期券購入者等の一般の利益に適合するとき
 (2) 本規約の改定が契約をした目的に反せず、かつ改定の必要性、改定後の内容の相当性、改定の内容その他の変更に係る事情に照らして合理的なものであるとき


第12条 (準拠法・管轄裁判所)
本規約の準拠法は日本法とし、本規約に起因し又は関連する一切の紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第13条 (協議事項)
本規約に定めのない事項又は本規約の解釈に疑義が生じた場合には、互いに信義誠実の原則に従って協議の上速やかに解決を図るものとします。

2021年3月22日制定

Facebook Twitter Pinterest Line